キャンプ初心者

話題のグランピングに行ってみた!当日スケジュールも紹介!

そもそもグランピングって何?

グランピングとは、準備されている設備の中で自然を体感できるアウトドアスタイルのことです。グランピングスポットは各地に急増しており、今注目のアウトドアスタイルです。事前の準備が一切不要、気軽に楽しめるのでアウトドアをしてみたいインドアの人にもおすすめです。

長野県伊那市で1泊2日弾丸ツアー

今回は長野県伊那市のログハウスへ、1泊2日のグランピングをしに訪れました。普通のキャンプとは違い、準備が不要なのでいつも通りの服装で出発しました。

スケジュール

ログハウスへ向かう道中にも様々な施設があり、楽しみながら夕方まで過ごしました。宿泊先へ向かう道中で寄り道をしながら、プチ登山や動物との触れ合いができるのもグランピングの魅力です。

お土産が買える姨捨SA

長野名物の野沢菜やお菓子といったお土産が買えるほか、フードコートでは信州そばや地元の味噌を使用したラーメンで、名物のグルメを堪能することができます。

ダチョウの餌やりとジャム作り体験できるみはらしファーム

ダチョウの餌やりや、旬の果物を使用したジャム作り体験などができる集合施設です。他にも野菜の収穫体験や、日帰り温泉などもあるので疲れを癒すこともできます。

ソースかつ丼を堪能できる肉のたけだ

精肉店直営の店で、名物のソースカツ丼を味わうことができます。カツの肉はこだわりの信州豚を使用。肉厚ジューシーで食べごたえがありとても美味しいです。

高鳥谷山でプチ登山

登山と聞くと大変なイメージがありますが、ここはなんと山頂まで車で行くことができます。登山道もきちんと舗装されているので、初心者の方でも簡単に登ることができます。標高は1300mと低山ですが、山頂からは南アルプスと中央アルプスを一望でき、絶景です。

ニシザワ高遠食彩館で食材調達

ニシザワ高遠食彩館は大型の施設。BBQに必要な食材が一気にそろいます。また、信州の地ビールも販売しています。

格安隠れ家ログハウス 山小屋mokki

今回宿泊した山小屋mokkiは、格安で長野の隠れ家的なログハウスです。ログハウス内全てのスペースを貸し切れるので、広々と快適に過ごせます。設備を含めた施設全体が、木を基調とした造りとなっているので、屋内でも自然のぬくもりを感じることができます。

充実した設備

ログハウス内はたくさんの充実した設備があり、まるでホテルに宿泊しているような感覚です。パジャマやシャンプーなどのアメニティも完備されているほか、調味料やカトラリーまで自由に使うことができます。

キッチン

料理に必要となる包丁やフライパンなどが全てそろっています。使い勝手も良く、自宅のキッチンと同じように使えて楽しく料理出来ます。

トイレ

トイレは手入れが行き届いており、とても清潔です。水洗式の洋式トイレなので、快適に使うことができます。

バスルーム

ユニットバスではないので、湯船にもゆったりと浸かることができます。シャワーからのお湯もすぐに出るので、待たずにすぐ使用できます。ソープ類やタオル、パジャマまで用意されているので何も準備せずに使えます。

ドレッサー

木目調のドレッサーは、デスクとしても使用できます。メイクする際にあると便利な、綿棒やコットンが置かれています。また、引き出しには虫よけスプレーまであり、配慮が行き届いています。

経験

設備以外にも山小屋mokkiでは、自然と触れ合えるアウトドアの体験もできます。また、下記でご紹介した体験以外にも近くの沢で水遊びができたり、ハーブを採ってサラダを作ることができたりと楽しめるアウトドア体験が満載です。

薪割り

想像以上に硬くて割れない薪割りですがコツがあります。刃先に近い左手を滑らせるようにしながら振り下ろすことがコツ。薪の中心に刃が当たるように斧を振り下ろします。

薪ストーブ

薪ストーブは、点火後針葉樹から広葉樹の順にくべていきます。針葉樹は燃えやすいですが燃焼時間が短いので、先に入れると炎が大きくなります。一方広葉樹は、燃焼時間は長いですが燃えにくいので、ある程度火が育ってからいれるのが良いです。広葉樹にも火が回り、安定したら扉と排気口を閉めて完成です。

石窯ピザ

着火剤で点火し、一時間半ほど窯内部を温めておいてからピザを焼きます。火が高温の時には、入れてからたった1~3分程度でピザが完成します。

ヤギの乳搾り

ヤギの乳搾りは、優しいタッチで搾乳するのがポインドです。手全体を使って包み込むように搾ります。あまりできる機会が無いので気になる方はぜひ挑戦してみて下さい。

-キャンプ初心者

Copyright© キャンプマニア , 2020 All Rights Reserved.